コロナ禍におけるノルディックウォークについて
矢野英雄よりあいさつ

  • 全日本ノルディック・ウォーク連盟 山梨県支部名誉会長
  • 山梨県ノルディック・ウォーク連盟 名誉会長
  • 日本ノルディック・ポール・ウォーキング学会会長
  • 『100歳までウォーキング』会長
  • 富士温泉病院 名誉院長

新型コロナウィルス感染症(covid-19)が世界的流行する時代を迎えました。 令和2年6月23日現在、感染者数は、世界で850万人、死者が460万人を超え、わが国でも感染者17,000人、死者も900人を超えました。

突然に世界中に現れた新型コロナ感染症は感染力が強く、感染後無症状の症例が多いことから感染がさらに拡大すると指摘されており、 冬にはインフルエンザや感冒の合併が考えられて、ワクチンや有効薬物の早期開発が求められています。今後は懸念されるのはメンタル面での不調かもしれません。

新型コロナ感染症は、街のロックダウンや個人のステイホームが予防に有効とされてきましたが、いずれも経済環境の破壊や心身機能障害の進行リスクから、 これを避けるためにはウィルスに直接接触しない三密(密接、密集、密閉)を控えることが求められています。

コロナウィルスと共に生きるには、体力や免疫力を高めることが大切となります。

富士温泉病院では10年来、体の痛みを自己管理するVAST日記をベースに、ノルディック・ウォークと、温泉プールのポールウォークの保存的治療を股関節症や膝関節症、腰痛症の患者さんに行っています。 このMedical Nordic Walkの保存的治療法は、患者さん個人・個人のストレス解放と心身機能促進、体力向上と免疫力向上の運動療法となっています。 リハビリスタッフや看護師スタッフにこの心が伝わり、富士温泉病院の『Fuji Rose Garden』のノルディックウォークが行われています。

新鮮な空気を吸って、全身の血流が良くなり体温も上がり、太陽光でビタミンDを賦活し、心身のストレス除法と脳内神経伝達物質セロトニンの増加を図るノルディック・ウォークの姿をご紹介します。

コロナ感染症で自粛生活されている皆様に、ソーシャルディスタンスを維持されて外で歩く、ノルディック・ウォークを楽しもうではありませんか? 簡単に始められ心が癒されます!

❝withコロナ❞の時代に体力と免疫力を向上して、みんなで笑えるようにコロナウィルス感染症を乗り越えましょう!

NEWS

お知らせ・イベント情報

2020年07月15日(水曜日)

ホームページが仕上がりました

山梨県ノルディック・ウォーク連盟のホームページが仕上がりました。ノルディック・ウォークを通して、皆様…続きを読む

SNS

SNSも更新中

NORDIC WALKING

ノルディック・ウォークって何!?

それは、2本のポールを持って歩くだけの、

気軽な全身運動!

ノルディックウォークを楽しむ夫婦

ノルディック・ウォークの

イイところ!

誰でも楽しめる

誰でも気軽にスタート!
無理なく続けられる!

理想的な歩行姿勢に

理想的な歩行姿勢で
体に無理が無い!

運動効果アップ

全身を効率的に動かして
運動効果アップ!!

GALLERY

ギャラリー

サンプル
サンプル
サンプル
サンプル
サンプル
サンプル
サンプル
サンプル
サンプル
サンプル

LINK

リンク

富士温泉病院 株式会社アークメディカル 羽立工業株式会社
株式会社キザキ
株式会社シナノ 100歳までウォーキング 全日本ノルディック・ウォーク連盟
PAGE TOP ▲